自転車無灯火キャンペーンの実施

6月10日(金)18:00~18:45 本宿自転車駐輪場を起点として自転車無灯火キャンペーンを行った。
茅ヶ崎市より、塩崎副市長が参加され安全対策課の指導の下、まちぢから協議会からは15名の参加者があった。
梅雨の晴れ間でもあり、久しぶりの無灯火キャンペーンでした。
※6月10日を無灯火の無糖(610)に引っ掛け、配ったガムが無糖(無灯)に引っ掛けたのが「パチパチ!」
です。このぐらいのセンスが、とても「グッド」です。

自転車駐輪場にて
全員集合でいよいよキャンペーン活動開始
塩崎副市長のご挨拶
キャンペーンにはテッシュと目の覚める無糖(無灯)ガムが付いていました。
東小和田交差点方向に移動
なかなか声掛けは難しいようです
東小和田交差点にて
警察の方は手慣れたものです
テッシュをリュックに入れてあげていました
セブンイレブン前にて
裏方ご苦労さん